FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワクチン債

 ワクチン債っていうものがあるそうです。金融商品です。債権ですので比較的安全商品ですけれども、外貨建てなので為替状況によっては損をしたり金利以上の得をしたり。
 さて、ワクチン債っていう名前ですけれども、債権の販売で集めたお金を実際に途上国へのワクチン支援に使うからこの名前です。集めたお金をワクチンにして配ってしまったら、どうやって出資者へお金を返すんだ? と感じる方もいると思いますが、そこにはきちんとした仕組みがあります。元々ワクチン支援をしている団体がいまして、その団体の活動資金は色々な国が寄付金としての支援をしています。出資者への返済はこれ使います。
 さて、ここで疑問が1つ。なぜ寄付金をそのままワクチンに使わないのでしょう。寄付金を返済に充てるということは、支払い利息分やその他費用分、ワクチンを購入する資金が減るという事です。
 いわく、寄付金は何年にも渡って少しづつ各国政府から渡されるそうです。つまり、ワクチン債を利用する事により、(ワクチン普及までの)時間差による被害を減らす事ができる、という理屈。
 債権販売に掛かる費用を負担してまでも短期間でワクチンを使い、一気に子供を救う事で未来の被害もなくすのが良いか、無用な費用だと思うかは、まあ、人次第でしょう。多分、三菱東京UFJで広告が見られると思います。オーストラリアドルか、USドルで、それぞれ1000通貨単位の販売だそうです。100通貨単位なら購入したんですけどねえ。

 凸缶イベントまであとわずか。多分、僕も行くと思います。現地で会ったらよろしくお願いしますね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サブ

Author:サブ
ニートまっしぐらだぜ☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。