スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これがNHKクオリティ



 こういうのが大好きなんです。なんて馬鹿馬鹿しい。久しぶりにマイリストから発掘して笑いました。

 お金関係はエクセルで管理してます。可能な限り出て行くのも入ってくるのも打ち込んでいるつもりですけど、家の買い物で端数を僕が出したり、立て替えてざっくんばらんな金額しか貰わなかったりで誤差がどうしても出ます。てなわけで、毎月1回は財布の中の数字と口座の数字と足し合わせてエクセルと照らし合わせるんですけど、今日それをやったら2万円近くずれていました。
 ……、なにを間違えてるんだろうか? 誤差自体は、エクセルに打ち込んでる理論値より実際に存在している数字の方が大きいので収支としてはプラスなのですが、原因が分からないのはちょっと怖いです。う~ん、わからない。
 あ、この度晴れて証券会社に口座を開きました。そこ、死亡フラグとか言わないように。書類関係は提出したので、あとは向こうからIDとかPassが送られてくるのを待つのみ。ピンチはチャンスで、今はまさに100年に一度の世界的金融危機。就活しなくても遊べる暮らしを夢見て頑張ろうと思います(≧▽≦)

 ごめんなさい、嘘です。あ、口座を作った事じゃなくて遊べる暮らしを、の部分。あくまで僕がしたいのは「投資」なので、長期的視点に基づいたものです。とりあえず1年目はリターン5%くらいを目標に……。
 「投資」と「投機」は別物ですよ。
スポンサーサイト

東京さ行こう!

 都心の方をうろついていました。主に千代田区ですけれども、秋葉原ではないです。あと、文京区にも行った。
 う~ん、具体的な地名を書いても近くに住んでないと分からないですし、どうにも書きづらいです。まあ、東京に住んでいても都心の地名なんて分からないのですけれども……。ヒキコモリのオタクとしては、出掛けないので覚えないのです。僕は自慢ではありませんが、23区の名前は覚えていません。23区以外の東京都の市町村も自分の住んでいる所の近く以外は分かりません。テレビで「今日は~区の○○にやって来ましたー」って言われても、どこだろう……、みたいな。何線の駅かまで聞けば、少しは把握できますけど。
 あ、有名どころの施設とかを出すとリアリティが出るかもしれない。

 まず、九段下に行きました。武道館とか靖国神社があるところです。そうそう、東京理科大学のキャンパスもあります。ところで、大学の区分けで「早計上智」ってありますけど、「早計上理」とも言いますよね。九段下から次は神保町へ。地下鉄で1駅ですから、近いです。古本街で有名ですよね。そっからは御茶ノ水。ここのブログ的には、秋葉原の隣と書いておけばいいかしら。
 あ~、それくらいしか書けないなあ。そうか、この書き方の致命的な部分は、書き手が地理に詳しくないといけないところか。

 僕的には、こういうのを読むのが好きだから自分も書けるようになりたいのですけれども。う~む、精進が足りぬ。

いわゆる一種の言霊要素

 朝食を食べながら新聞を読みます。大概の人はそうだと思うのですけれども、テレビ欄を谷底にして2つ折りにします。あ、ここでテレビ欄は谷底にならないと思った方は日経新聞ですね(あるいはスポーツ新聞)。我が家はY新聞なので、まずはテレビ欄を開きます。そこで流すように全体を見るとテレビが今何を取り上げているかがわかるので、朝一番に見るのはテレビ欄となっております。えっと、ぼんやりしている頭を暖気させている状態でもあるのですが……。
 んでもって、水曜は特別な日です。なにが特別な日かと言うと、とらドラ!があるんです。で、とらドラ!の下には、声:釘宮理恵って書いてあるんです。
 この4文字でどれだけ僕が幸せな1日を始められる事か! 文字だけで癒してくるなんて、さすがだなぁ。

 ちなみに、日曜には理恵ゴルフという番組がありましたが、こちらも関係ないのに何となく笑みがこぼれます。見たことは無いです。


 さてはて、ワイパーは動かせない。バックしての駐車はできない。ライトの付け方もままならない、というのは、いざという時に困るので少し練習をすることにしました。車の話です。
 幸い、近所には位置も規模も進出のタイミングも間違えてしまった残念な商業施設があるので、そこへ向かいます。駐車場の屋上まで行くと、誰も居ないので、そこで1人寂しく練習。欲を言うと、ABSを作動させた事が教習所内の講習項目だけなので、作動させてみたいのですが、さすがにそこまでやるのは気が引けます。
 なんだかんだで1時間半くらい近所を走って帰宅。異様な疲労感です。今日学んだ事は、暖房の付け方でした(笑)

無題

 電話の音で目が覚める。誰も出ないから、隣の部屋に置いてある受話器を使い、寝ぼけ眼で電話にでる。そして、後悔する。
 そんな1日の始まり方でした。セールスとかじゃなくて親類からの電話でしたが、むしろ性質が悪いものでした。私事で揉めている相手だったので、喧嘩口調も喧嘩口調。こちらも言い返せればいいのですけれども、録音されている可能性がある以上、売られたものを買うわけにもいきません。
 あー、もう!!!

 『うさぎドロップ』5巻を読みました。4巻で小学校に上がったりんちゃんは、高校生になっていました。ショックでした(笑)
 なんだかマンガを読み返したい症候群です。ARIAか、マテパか、エマか……。惜しむべくは、そこまで時間的に余裕が無いという事。今日も疲れたので、早く寝ようと思う。

動かせません

 10月末に免許を取ったものの、全くといっていいほど利用しておりません。サブでございます。去年は確か、1回だけ乗りました。今年に入ってからは、元旦に乗りました。
 さてはて、実は1ヶ月くらい前に子猫を引き取りました。で、オスだったので去勢をしないといけないのですけれども、近くにある動物病院では、去勢手術は平日でないと出来ないそうなんです。歩いていのは不可能じゃないけど、猫を連れて行くには非現実的。とはいえ、平日だから父は会社。母は免許無し。妹はまだ免許の取れる年齢ではない。
 まあ、消去法ですよね。そういうわけで、木曜日に車に乗りました。動かして幹線道路に入ったくらいで気がついたんですけれども、初心者マークを貼っていない。何が怖いかというと、相手がこちらを初心者だと思ってくれないのが本気で怖い。しかも雨が降っていて路面は濡れている。実は、教習も含めて雨天時に車を動かした事が無かったんです。
 と、とりあえずワイパーを使わないと前が見づらい。

 ……、わ、わいぱーってどうやってうごかすんだっけ?

 免許を持っておられない方、免許が欲しいけど取れるかどうか不安な方、大丈夫でございます。世の中、ワイパーが動かせなくても免許を所持している人間もございます。前が見えないのに後ろの窓のワイパーを無意味に動かす人間もございます。さらにウォッシャー液まで使って後ろの窓をきれいにしている人間もございます。
 後ろの車は充分に車間距離を取って運転してくださいました。まあ、2回も3回も後ろの窓をウォッシャー液まで使ってキュッキュしてる車、ヤバイ事くらい一目でわかりますよね。

ここまで悪くなるとは

 大学在学中にヨーロッパ方面への旅行をしたいと思っておりまして、ユーロが安いうちに買っておこうと考えて買ったのが去年の事。1ユーロが124円でした。当初の予定では大学2年の夏(08年の夏)にでも行けないだろうかと考えていたので、かなり有利な金額。仮に08年の夏に行っていたとしたら1ユーロ150円オーバくらいでした。
 そうそう、先ほど日経のページを見ていたところ、1ユーロ114円だそうです。
 今日はもう寝ようかな……orz

 あ、念のために書いておきますけど、新聞とかニュースとかで1ドル~、1ユーロ~って言っている数字は銀行間レートです。僕ら普通の人が換金に行くとその値段より高くなります。実質的にその差額が手数料みたいなもんでしょう。買いか売りか、あるいは通貨によってもプラスされる数字は違うので、自分でお調べください。
 ちなみに僕は東京三菱UFJの外貨コーナを利用して、新聞とかで報道されてる数字+4円くらいだったと思います。もちろん、円→ユーロです。

竹刀じゃ割れないだろうか

 てっきり生協の白石さんは人の良さそうなおじさんだと思っていたのですが、メディアに出てきた彼を見てみたらそんな事はなく、普通に格好良くて驚きました。いやはや、いやはや。考えていたよりもずっと若かったです。

 日本人のオバマ大統領好きは少し異常かと思います。昨日は他人とシフトを変わっていたのでバイトだったのですが、オバマ大統領の演説のCDが付いている本が売れること売れること。大統領就任演説も今月末には発売するそうですが、そちらも予約を1件受けました。
 自分の国のトップに対しては、為した事を報じず、揚げ足を取るような事ばかりしているのに、他国のトップについては無条件で持ち上げるマスコミもマスコミかとは思いますし(もちろん、他国といってもアメリカだから取り上げて当然かとも思います)、そこに何の疑いもなく乗っかる人もどうかと思います。っていうか、演説もその原文も、検索したら出てくるんだから買わなくても……、という風に思ったのは秘密です。レジを通して値段を読み上げながら、心の中では利益について考えてました。店舗にかかる費用がわからないですけど、本の原価はほとんど同じだったと思うので。たしか、72.5%じゃなかったかなぁ……(不確かです)。おおよそ定価の2割くらいがうちに入る金額だったか?

 とらドラ! を見ました。一番新しい放映回。何回だろう? えっと、15くらい? 北村がやさぐれたシリーズの2回目。
 原作を読んでいる身としては、もっと長く時間をとっても良かったんじゃないかと思いながら見ていましたが、ラスト見せ場の演出は素晴らしかったです。絵柄の雰囲気が良かった。柔らかいというか、淡い感じというか。まだ観ていない人は是非とも早めの視聴をオススメしたいです。
 そうそう、アニメイトでDVDを全巻買うと、劇中で大河が使っているお茶碗が特典として貰えるんですよね。それが欲しくてたまりません。妙に僕の心の琴線に触れてくるのです(笑)

おいらも欲しい

 色々なブログでオバマ新大統領の就任演説に触れられています。全文の載っているサイトも簡単に見つかりますし、演説自体はニコニコにも上がっていました。リスニング用に使うのも良しではないでしょうか? なお、僕自身は英語がまったく出来ません。大学受験の時には偏差値27という脅威の数字を獲得した事があります。
 こ、今年こそは人並みに英語がわかるように……、なればいいなぁ。

 投資系の雑誌の発売日でした。この時期ですから、各誌とも確定申告の特集のようですね。これは、毎年の傾向です。それに加えて、今年は株主優待の特集を組んでいる雑誌も多かったです。
 念のために書いておくと、株主優待っていうのは株主に対して自社製品とかを送る制度の事です。食品会社だったら食品が。外食チェーンであればクーポン券が。エイベックスは毎年株主が対象のライブをやってます。
 金融危機の余波を受けて株自体が割安になっているので、配当額が少なくなっても優待を考えると相対的に「お買い得」になっているという見方がトレンドのようです。株主優待を受けようと思ったら、ある時期(3月くらいじゃないかな?)までに株式を所有していないといけないので、まさに旬の話のようです。

 「お前の人生株3割パチンコ3割ネトゲ3割じゃないか! うん、残りの1割はニコニコ動画」というのは『ばけらの!』1巻の帯なわけですが、イズナ可愛いよイズナ! 尻尾大好き(笑)

貰ったお金

 少しだけ頭痛。体調を崩しかけているのかもしれない。気をつけねば。

 人から貰ったものには、くれた人の情がこもっていると仮定する。
 それがモノとしての形を持っているのならば、それを大切にすればいいかもしれない。しかし、現金で渡された場合はどうなのだろうか? ちょっとした事で、好きなものを買いなさいと渡されたお金ならば、その買ったものが実質的に貰ったものとなるのかもしれないが、何かの節目で頂いたという条件ならどうなのだろうか? 何か欲しいものを購入すれば、そこに「想い」は移るのだろうか。先ほどのケースだと、「これを買いなさい」という指定があったがゆえにモノへの情の移転が実行される気がする。しかし、何も指定されない場合は、貰った側の勝手な独断であり、そこに移転の存在を認めるのは難しいかもしれない。財ならば、後付けの承認を経る事で移転が行われるかもしれないが、サービスで消費した場合はどうであろうか。
 それでは、「想い」を大切にするには現金のままで大切に保管するのが良いか。こちらの場合、本当に困った時にそのお金を使えるという流動性の面でのメリットが最も大きいかもしれない。しかし、保管方法はどうするか。銀行に預けておくというのはどこか違和感を感じる。貰った現金に「想い」が掛かっていると考えているのに、それを預けるというのが矛盾しているからだ。では、いわゆるタンス預金をしておくか? モノとしての現金として変化は無い。しかし、この場合、将来価値として考えた際に損失が出る。つまり、そのお金を投資していたら得られる金利(最も安全資産と考えられる国債の金利が当てはめられる)の分が磨耗していくと考えられるのだ。

 あー、だめ。まとまらない。
 要は、成人になった時に貰ったお金があるのだけど、どうも手を付けづらいなという話を書こうとしたんです。少なくとも、これでゲームとか同人誌とかを買うのは抵抗があるんです。そう考え出すと何にも使えなくて、引き出しに入ったまま1年近く経過しててどうしよう、みたいな。
 このまま置いておくのは本当に勿体ないので、容易に使えない10年モノの国債にでも変えてしまおうかな。

ダメ付加価値

 ヘタリアは放送取り止めになったようですね。元々キッズステーションとは契約していなかったので、WEBが残っている点でそこまでショックは大きくありません。自国は散々日本の事バカにするようなもの流しておいて、よく言えたものです。恥を知れ! ぷんぷん。

 『ハヤテのごとく!』18巻の発売日でした。古今東西、ポイントカードは見えない魔力を持っている、というありがたいお言葉があるように、アニメイトで購入。ついでに『ばけらの』2巻も購入。獣耳とか尻尾って素晴らしいと思います。ばっさばっさ。
 そして、さっきチェックしたページで、ハヤテ18巻の購入特典は、とらのあなとゲーマーズだと巫女服マリアさんだったと知ってしまいました。おいらハヤテの中だとマリアさんが好きなんだよ。あの、ちょっと刺々しい部分が素敵です。罵って欲し……、げふんげふんげふん。巫女服は日本の生み出した素晴らしき衣装だと思います(日本が生み出したのか?)

 ハヤテといえば、ついにPSPでもゲームが発売されるようです。DS2本でこれまで痛い目を見てきた僕は、さすがに学習しました。限定版もあるようですが、メーカの戦略に乗ってたまるものか。『バンブーブレード』もゲーム化ですけど、手は出しません。
 大体、マンガとかのゲーム化ほど博打なものも無いと思います。これまで、どれだけ涙を流してきた事やら。あれとか、あれとか、あれとか。買うたびに学習したつもりでも、また地雷を踏むんですよね。とりあえず、警戒しているのはハヤテと、とらドラです。敵は限定版という悪魔です。
 目に見える特典という付加価値と、目に見えない限定版・初回版という付加価値。おそろしや。

半年毎の公開

 世の中には、忙殺別件着工の法則というものがあります。忙しい時ほど、その忙しさの対象以外の事がはかどるというアレです。
 具体例を挙げますと、翌日テストだというのに部屋が綺麗に片付くとか、前期のノートが無くなって何をやったかも覚えていないのに読んでいなかったラノベは消費していくとか、基本中の基本も覚えていなかった事に気づいたのに積んであったガンガンWINGを4ヶ月分ぶっ通しで楽しんだりとか、普段はリアルタイムで見るのを諦めている『とらドラ!』を普通に見たりとか、もう、くぎみー可愛いよくぎみー。
 え? 随分と例示が細かいって? き、ききき、気のせいじゃないかな。
 ……、午後からの授業必修だから落とすとマズいんですよね。

 ここだけの秘密なんだけど、上に書いた事って実は僕の事なんです。え? 知ってるって? やだなあ、またまたそんなはったりを。
 わかってる、わかってるさ。さっきだってネット証券とかネットバンクの比較しながら、これは今やる事ではないだろうって反省してたさ!

 あと2時間くらいだけど教科書とにらめっこして頑張ろうと思います☆

ほぼ冗句ですよ

 本日のバイト中の問い合わせ
「バカと天才は召還士っていう本ありますか?」
 ……、バカとテストと召還獣?
「今日の新聞に載ってた本を探してるんですけど?」
 ……、キーワードを聞き出して必死に探しました。
「このレポートの参考になるような本ってないですか(プリントを見せながら)?」
 ……、大学の図書館のレファレンスコーナに行こうとは思わないのか?
 世の中には色々な人がいるのだと痛感する日々でございます。
 そういえば、以前にマテパ2つが1月発売って書きましたけど、結局2月みたいです。結果的に嘘を書いてしまって申し訳ありません。

 ヘタリアのアニメ化について、やっぱり噛み付いてくる国がいたみたいですね。これで中止とかになったら、あの国に対する感情は最悪ですね。
 何が腹立つかって、アニメ化がおじゃんになったら、リヒテンシュタインもおじゃんになるじゃん、という。リヒテンシュタインがおじゃんになったら、くぎみーもおじゃんになるじゃん、みたいな。そんな事許せるだろうか? いや、許せない。オールハイルくぎみー!
 ( ゚∀゚)o彡゜くぎみー!くぎみー!
 ( ゚∀゚)o彡゜くぎみー!くぎみー!
 ( ゚∀゚)o彡゜くぎみー!くぎみー!

 明日も明後日も明々後日もテストです……。

発売日の話

 日曜日は大阪で「凸缶。F」だったんですね。ちょっと行きたかった。けど、さすがに日帰りはキツイです。あ、オンリーも決まったみたいですね。
 ……、おっとこいつは厳しいぜ! う~ん、お金はあるけど時間がなぁ。まだ先のことなので後で考えようと思った。

 バイトへ行くものの、どうにも暇。祝日だから入荷も無いですし。
 あ、たまに雑誌の発売日とかがずれますけど、あれって要するに、発売日と休配日が重なった時に起こるんです。休配日っていうのは、入荷の無い日の事です。日曜日は休配日です。それから、祝日と年末年始も業者は休みです。ジャンプなんか、月曜日が祝日だと合併号にならなければ発売は土曜じゃないですか(地域差があります)。
 基本的には発売日と日曜日が重なったら土曜日に発売と思っていただければ。今月のガンガンは、12が祝日で、11が日曜なので10日発売でしたよね。これも、それの応用です。
 それから、雑誌に書かれている発売日と実際の発売日がずれている話はしましたっけ? した気がするな。

フリーダム

 授業が終わっていきます。テストを残すのみ。
 ゼミも終わり。最後にビシッと今年のテーマに締めを付けました。ごめんなさい、嘘です。僕のゼミはそんなゼミじゃないです。昨日は合宿の説明と新年会で終わりました。メインはチーズフォンデュ。研究室にありました。っていうか、教授が買ってきたそうです。
 それじゃあアルコールはワインだね、という事で冷蔵庫を漁ってみると、白が2本とロゼが1本。貰ったもので赤があったはずだけど、って教授が言いますが、見当たらず。飲んじゃったんじゃないですか? と訊いたところ、そうだ! と言いながら突然本棚の『げんしけん』を取り出す教授。なぜか『げんしけん』の裏側から赤ワインが出てきました。ここに隠しておいたんだ! って……。
 ボルドーの2000年ものでした。えっと、2000年のボルドーって、出来が良い上にミレニアムというプレミアムが付いたから結構な値段がするのでは(よくわかんないから、気になる人は各自ググって)なかっただろうか? しかもちゃんとした箱に入っていました。「貰った」って、はたして何処から貰ってきたのやら。う~むむむむ。
 なお、当然の如く美味しかったです。

 ここで突っ込むところは、研究室でチーズフォンデュをしている点か、冷蔵庫にごろごろとお酒がある点か、2000年のボルドーが本棚に隠してある点か、本棚にマンガどころか『げんしけん』が置いてある事か……。

僕の中のイメージ

 レポートに使った参考資料の発行元が書いていない。どっかの財団法人かなにかから依頼されたものかと思ったけれども、その旨も書いていない。困ったから先生に見てもらったけどやっぱり分からない。
「もしかして、完全な自費出版でしょうか?」
 と訊こうとして、あわやのところで
「もしかして、完全な同人誌でしょうか?」
 って言いそうになった……。もしも言ってしまったと思うと、ああ……、洒落になりません。

 お昼にカツカレーを食べて、やっぱりチャーハンが食べたかったなと思ってしまったのが運の尽き。食堂を出てすぐに知人に食事に誘われて、迷うことなくチャーハンをオーダー。こういうのを無駄遣いというんだと思います。
 閑話休題。統計学のレポートが終わらなくて泣きそうです。どうにかして提出できるところまで仕上げなければ!

チラリズム

 大学が始まりました。これから課題ラッシュとテストラッシュが始まると思うと物凄い落ち込んできます。でも、行かなきゃ行けないものはいけないわけです。
 プレパレードを聴きながら家を出ました。

 登録してある講義を受けて、それから学内のバイト。付き合いというか、なんというか断りきれなくて、授業内テストの監督官です。2つの教室に分かれて実施するという変わったもので(登録者数が多いので、学年で分かれていた)、僕は片方を請け負いました。「それじゃ、持ち込みかだからカンニングはないと思うし、あとはよろしくね」とか言われました。って、僕が全部仕切るんかい!? 仕方が無いから見よう見まねで乗り切った……、つもり。幸い事務課から渡されたカードがあったので、それを首にかけてあとは虚仮威し。始めてください。退室しても大丈夫です。終わりです、提出してください! みたいな。
 実は別の授業でもやった事ありましたしね(そちらでは教授も一緒)。えっと、ぶっちゃけ前期のテストは素晴らしいです。前期だから7月じゃないですか。暑いじゃないですか。薄着じゃないですか。解答を書いているから前かがみじゃないですか。露出の高い服とか着てる女の子、多いじゃないですか!!!
 えっと、僕は紳士なので、ちゃんと目はそらします。本当なんだからね!
 バイトが終わったら、プレパレードを聴きながら大学を後にしました。

 そこから九段下へ移動。1時間ほどかけて用事を終わらせました。通りかかった靖国神社はまだ初詣モード。そうか、たしか7日までは初詣なんですよね。ぎりぎりだったか。
 その後は都営新宿線で岩本町まで移動。そこから歩いて秋葉原まで行きました。アニメイトで買い物して、メロンブックスで殆ど死んでいるさんの新刊を回収。時間も時間だったので、寄り道はせずに駅へ。たまたま座れたので、総武線で新宿までプレパレードを聴きながらまったりと過ごしていました。
 固有名詞ばかり使うとかえって分かりにくいという文章でした。都会の電鉄網って、慣れれば便利な事この上ないんですけど、慣れるまでが大変ですよね。20歳になって、ようやく一部は把握出来て来ました……。

ターニングポイント

 僕が尊敬している森博嗣さんのブログが終了しました。内容としては08年分まで。ただ、アップされるまでにタイムラグがあったので、更新は4日まででした。これをもって、森博嗣さんがメディアに出てくることは無いそうです(本人が発表してます)。
 自分自身について考える際に、森博嗣さんから受けた影響は計り知れないと思います。彼のエッセイから色々学んだし、救ってもらった事も多々あります。何か行動を決める際に、森博嗣さんならどうするか、というのを基準にする事はしょっちゅうです(もちろん、彼の思考をトレースすることなんて不可能だと思う)。講演会に行った事もあります(たしか、07年の9月上旬)
 天才という存在を、僕は彼に見ました。歴史上の人物から尊敬する者をあげよと問われたら、森博嗣と答えるでしょう(あるいはサンドイッチ伯爵か、グレイ伯爵)
 森博嗣さんの著作を最初に読んだのは高校3年生の終わりの方。そこからほぼ3年が過ぎました。きっと、彼の著作は本棚の一等席に置いておき、僕の中で大きく在り続ける続けると思います。

 さてはて、そろそろ通常営業。
 と、言いつつも休日モード全開。冬コミで買った同人誌は、凸缶。Fを残して読了(初売り前に読むのは申し訳ない気がする)
 全体として、気に入ったものがたくさんあって嬉しかったです。今までと比べて、なるべく見極めて買ったとはいえ、数が多かったので今一つなものがそこそこあるだろうな、と予測していたので……。ここはいいな~、というサークルさんが増えるのは幸せな反面、それに合わせて購入量も増える傾向は否定できないので、素直には喜べません(笑)
 とりあえず、同人誌の保管場所には机の一番下の引き出しを使っているのですが、もう入りそうに無いです。いやはや、どうしたものやら。

あの姉さんはもしかして

 福袋が残っていないだろうかとルピシア(お茶のお店)に行きました。2日から営業だったんですけれども、その日は見事にバイトとぶつかってしまって行けなかったのです。まあ、多分無理だろうなと思っていたのですけれども、意外や意外、買えてしまえました。
 でも、第1希望の梅袋は無かった……。グレードが松竹梅で、一番人気は梅なのです。僕が買ったのは竹で、お値段は5000円。中身はおおよそ2倍との事ですが、計算はしてません。面倒ですし、そんな細かく考えるものでもないでしょう。そんなわけで、我が家には茶葉がいっぱいです。バラエティパックを買ったので紅茶と緑茶と烏龍茶。嬉しい叫び。

 冬コミの戦利品をちまちまと消費してます。
 サークルチェックはしていなかったけれども、ふと目に付いて買った同人誌。なんだかどこかで見た事がある絵柄でした。その後本棚を見たら、先ほどの同人誌と同じ名前が……。
 もしかしてサークルにいた方は!? みたいな感じ。結構驚きました。2009年初驚き?

 さあ、そろそろ通常営業モードに切り替えねば!

ご挨拶

 明けましておめでとうございます。

 今日は、友人と初詣に行ってまいりました。なんていうか、どこの大手サークルだよっていう人ごみ。しかも、列整備がコミケと比べ物にならないくらい下手くそでした。改めて、コミケって凄いなって思った。
 それから、なぜかアニメイトに行って、今更ながらプレパレードを購入。エンドレスで聞いてます。

 つまり要約すれば、大勢の参拝客を見てコミケを連想し、帰りにアニソンを買ったと。

 ……、新年早々色々と悔いています。こんな僕ですが、今年もよろしくお願いします。
プロフィール

サブ

Author:サブ
ニートまっしぐらだぜ☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。